2017年 親子忍術教室の練習風景

はじめは忍者の歩き方。忍者は飛び道具を使うので斜めにさがるのがポイント。
写真1 width= 写真2 width=
右手右足、左手左足が同時に出る動き。昔はすれ違うとき刀がぶつからない様侍も練習してました。
写真3 width= 写真4 width=
受けと突きの練習が終わったら受身の練習です。
写真5 width= 写真6 width=
写真7 width= 写真8 width=
写真9 width= 写真10 width=
廻ってから手裏剣を打つ練習。実際は相手の手裏剣を避けながら打ちます。しっかり練習してね。
写真11 width= 写真12 width=
刀や槍の基礎になる棒術の練習。剣道とは違う独特の動き・・・解ったかな?
写真13 width= 写真14 width=
写真15 width= 写真16 width=
ぱっと飛び跳ねてくるりと廻る練習。
飛ぶのも忍者の動きの特徴ですね。
写真17 width= 写真18 width=
闇の戦い入門編。忍法にはこのほかにも多数の敵に襲われた時、
敵に手を縛られたとき、座って居る状態で襲われた時等様々な想定での戦い方が登場します。
写真19 width= 写真20 width=
写真21 width= 写真22 width=
写真23 width= 写真24 width=
忍者の投げ技の入門編。柔道とはちょっと違うね。
写真25 width= 写真26 width=
ヨガと整理体操。変わった動きをするので痛みとか翌日に残さないよう気をつけてね。
写真27 width= 写真28 width=
戻る