2017年2月25日 親子忍術教室の練習風景 後編

前回に引き続き忍者の歩き方、そして基本の受けと突き。
写真1 写真2
受けは上中下段、突きの時は右手右足が両方同時に出るのが特徴でしたね。
写真3 写真4
今回はいろいろな武器を使ってみましょう。まずは吹き矢から。
写真5 写真6
写真7 写真8
吹き矢かと思ったらヌンチャクなんて武器も出てきました。
写真9 写真10
仕込み十手や鎖鎌も出てきました。
写真11 写真12
槍は穂先を切り落とされれば、六尺棒術、六尺棒を半分に折られれば三尺棒で戦いました。
写真13 写真14
写真15 写真16
写真17 写真18
刀、大太刀、忍者刀、代表的な使い方を見たら次に実際に触ってみましょう。
写真19 写真20
写真21 写真22
写真23 写真24
記念撮影。
写真25 写真26
それでは棒を持って武器の練習開始。
写真27 写真28
写真29 写真30
写真31 写真32
今回は二人一組になって戦う練習と、掴みかかってきた相手を棒で捕らえる練習も。
写真33 写真34
写真35 写真36
写真37 写真38
写真39 写真40
前まわり、後ろまわり、ちょっと変わった横まわり。はねて、しゃがんで忍者の基本。
写真41 写真42
写真43 写真44
写真45 写真46
写真47 写真48
先週に続き闇の中での戦いの練習。うまくなったかな。
写真49 写真50
写真51 写真52
最後はいよいよ。実践編。
壁に沿って横歩きで忍び入り、手裏剣を投げてスパッと斬る!ちょっと難しかったかな。
写真53 写真54
写真55 写真56
写真57 写真58
戻る